MENU

McIntosh マッキントッシュ プリアンプ C52 新品:ザ・ステレオ屋 - 55407

2019-11-25
カテゴリトップ>プリアンプ
McIntosh マッキントッシュ プリアンプ C52 新品C50同様8バンドのイコライザー機能を継承し、コントロールセンターの名にふさわしい多機能と操作性を両立しました。またデジタル入力には、マッキントッシュ専用DINデジタル入力をそなえSACD(DSD)信号のデジタル伝送を実現しました。
McIntosh半導体プリアンプリファイアーのトップエンドモデルとして、アナログレコードからハイレゾデジタル音源まですべての音楽ソースにMcIntoshサウンドでお答えいたします。


●デジタル入力
外部デジタル機器などからPCM信号をデコードする同軸、光デジタル入力、PCM信号とDSD信号をデコードするUSB入力、またマッキントッシュ製専用DINデジタル入力を備え、MCT450SACD/CDトランスポートとの接続でDSD信号のデジタル伝送を実現しました。
USB入力は、新たにDSD256(11.2MHz)デジタル信号に対応。

同軸】TOS光デジタル入力 24Bit/192kHz
USBデジタル入力 32Bit/384kHz、DSD64、DSD128、DSD256、DXD352.8kHz&384kHz
DINデジタル入力 PCM/DSD


●ボリューム
アナログボリューム感覚で高精度な音量調整を可能にする、0.5dB単位214ステップのVRV(Variable Rate Volume)電子ボリュームを採用。接点の経年変化に強い構造で、長期間安定した動作を保証します。


●フォノ回路
完全セパレートされた高音質MCとMMフォノ回路は、負荷インピーダンス、負荷容量を選択できる最新設計のMM/MCフォノ回路を搭載しノイズ及び歪みを最小限に抑えます。フォノ回路には、誤差の少ない抵抗およびコンデンサーを採用し、極めてフラットな周波数レスポンスを実現しています。


●豊かな表現力のイコライザー
最新の高音質音源も最適にイコライジングするために、周波数ポイントをアレンジした8バンドイコライザーを装備しています。


●高音質ヘッドフォン出力
ヘッドフォン出力に前方定位を実現する、HXDクロスフィード機能搭載。


●伝統のガラスパネル
マッキントッシュ伝統の漆黒ガラスフロントパネルおよび鏡面仕上げのステンレス・スティール・シャーシは、簡単なお手入れでいつまでも新品同様の輝きを保ち続けます。


●新型リモコン採用
軽量でスタイリッシュな新型リモコン採用。


仕様

■周波数特性: 20Hz 〜 20,000Hz( +0dB/-0.5dB) 15Hz 〜 100,000Hz( +0dB/-3dB)

■全高調波歪率: 0.003% 以下

■定格出力: 5.0V(バランス) 2.5V(アンバランス) 450mV(固定出力)

■最大出力電圧: 16Vrms(バランス) 8Vrms(アンバランス)

■入力感度: 900mV(バランス) 450mV(アンバランス) 4.5mV(フォノ MM) 0.45mV(フォノ MC)

■ S/N 比: 100dB(ライン) 82dB(フォノ MM) 80dB(フォノ MC)

■入力インピーダンス: 44k Ω(バランス)、22k Ω(アンバランス) フォノ MM 47k Ω /50 〜 800pF(50pF ステップ) フォノ MC 25、50、100、200、400、1000 Ω (100pF)

■最大入力レベル: 10V(バランス)、5V(アンバランス) 50mV(フォノ MM) 5mV(フォノ MC)

■ゲイン: 0dB( ライン→テープ出力) 15dB( ライン→プリアウト) 40dB( フォノMM →テープ出力) 60dB( フォノMC →テープ出力)

■出力インピーダンス: 200 Ω(バランス)、100 Ω(アンバランス)

■ヘッドフォン適合負荷インピーダンス:100 to 600 Ω

■デジタル入力サンプリングレート:
同軸】 TOS 光デジタル入力24Bit/192kHz、
USB デジタル入力32Bit/384kHz、
DSD64、DSD128、DSD256、
DXD352.8kHz、DXD384kHz、
DIN デジタル入力PCM/DSD

■消費電力動作時:30W 0.5W 以下(スタンバイ時 )

■外形寸法:幅 44.5cm 奥行き 41.9cm(突起部含む) 高さ 19.4cm

■重量:12.5kg( 19.5kg 梱包時)

■備考:リモコン付属

:)